足立山妙見宮-御祖神社 北九州市の神前結婚式とお祓い

足立山妙見宮-御祖神社では神前結婚式、安産、初宮参り、七五三、成人式など人生儀礼の祭祀を執り行っております

*

宮司のひとり言~研修会に参加して…

   

こんにちは。本日もご奉読ありがとうございます。

今日も外は厳しい暑さですね。空調をつけていますが、社務所内も32℃をさしています。さすがに活発に活動できないものです…。

昨日更新した後あわただしく福岡市筥崎宮近くの神社庁へ研修会。内容は、「旧暦2033年問題」。神社界にとっても重要な問題なのだが、意外と神職の間では知られていないし、あまり問題視していない方が多い。現在旧暦として使用している天保暦の月日を決定できなる問題が発生することであります。と言って、私たち神職が決定権がないのですが、実は旧暦だけに決定権がどこにも存在しないことが問題なのであります。まあ詳細はさておきですが、

昨日は、宮司・禰宜親子で参加。この歳で研修会なのですが、私にとって暦は多少なり勉強しておりましたので、前半の歴史などはわかっておりましたが、なるほどこれは別のこのようなところで使えるとか、自身の講演のネタなどに活用できる箇所がいくつもあり、個人的に勉強になりました。

常に自分の頭を更新していかねばと、研修会にも参加しないといけないと改めていいきかせたのであります。

北九州足立山妙見宮-御祖神社公式サイト
小倉北区妙見町17-1 福岡県北九州市8020041 JPN 
 • 093-921-2292

 - 社務日記