足立山妙見宮 和気清麻呂公創祀全国唯宮 御祖神社
足立山妙見宮-御祖神社 本殿

足立の妙見さん

健脚健康の神、桜の名所・ハイキングコースとして北九州市民憩いの場であり「足立の妙見さん」の呼び名で親しまれている当宮は、宝亀元年(770年)和気清麻呂公によって創建され、清麻呂公の四男 磐梨妙運によってお祀りされました。また現在も清麻呂公の伝承が残っており、足の傷を治したとされる温泉のあった地は湯川と呼ばれ、足立山の名前の由来も清麻呂公と関係していると言われています。

お知らせ

2024年4月30日

令和6年5月御朱印のご案内

5月の御朱印を紹介いたします。 右から、通常御朱印、季節御朱[続きを読む]

2024年5月27日

宮司ブログ~宝亀会を主宰して…

こんにちは。本日もご奉読ありがとうございます。先週の好天から[続きを読む]

2024年5月24日

宮司ブログ~サツキがきれいです!

こんにちは。本日もご奉読ありがとうございます。 境内のあちこ[続きを読む]

2024年5月23日

宮司ブログ~梅が不作…

こんにちは。本日もご奉読ありがとうございます。 先日関係者と[続きを読む]

2024年5月22日

宮司ブログ~今日は戌の日…

こんにちは。本日もご奉読ありがとうございます。 今日は今月最[続きを読む]

もっと見る

戌の日のお知らせ

令和6年6月

  • 3日(月曜日)
  • 15日(土曜日)
  • 27日(木曜日)